毛穴に効く化粧水・化粧品人気ランキング!毛穴の開きや黒ずみに効く!

毛穴に効く化粧水人気ランキング!

 

毛穴の開き、たるみ毛穴に効く化粧水

 

毛穴の詰まり、黒ずみに効く化粧水

 

 

最近毛穴の開きが気になるアラフォー主婦です。

 

 

最近、毛穴の開きを解消するために日々氷マッサージを行っています。
用意するものは氷とジャムなどの空き瓶のみ。

 

空き瓶に氷をつめておき、冷えたところで顔にのせてコロコロとマッサージをします。
オススメは入浴後のほてった肌です。

 

冷たい瓶を肌にのせると、とてもひんやりしていて気持ちいいし、毛穴が締まっていくのが実感できます。

 

効果は一時的なものだと言われることもありますが、毎日欠かさず行っていると、実際に毛穴自体が小さくなってきたので、続けることによって一時的ではなく長期的な効果が見込まれるのではないかと思います。

 

これならお金もまったくかかりませんから、毎日気軽な気持ちで続けることができます。

 

あとは毛穴を引き締める化粧水でケアしています。
やはり毎日のケアは大切です。

 

10代の娘はイチゴ鼻で悩んでいます。

 

私と娘では毛穴の悩みと言っても種類が違います。

 

私は毛穴の開き、たるみ毛穴で、娘は毛穴の詰まり、黒ずみといった感じです。
それぞれに対応したおすすめ化粧水があるので紹介します('ω')ノ

 

毛穴の開き、たるみ毛穴に効く化粧品

アスタリフトトライアル



 

CMで話題になった富士フイルムの赤い化粧品です。 
今でも根強い人気化粧品です。

 

かなり強調されている「赤」はトマトの美肌成分のようです。
アスタキサンチンと、トマトの力、ナノリコピンの
"Wの赤いチカラ"で、感動のハリを実感することができます。

 

 

見た目はおいしそうで、肌に塗るとローズの香りで癒されます♪
塗る順番が変わっていて、「ジェリー」→「化粧水」なのですが、ジェリーは軽くてすぐ肌にしみこみ、その後の化粧水だけでかなりモチッーっとします。

 

かなりの保湿力はありますが、べたつきはなく浸透力がいいので肌全体にハリが出るのが嬉しいです。

 

使い続けると肌に弾力が出て毛穴が目立たなくなってきます。

 

トライアルを試してみると、使い続けたくなる化粧品だと思います。
赤いプルプルしたジェルは四角いパッケージに入ってますよ♪

 

 

アスタリフト トライアルキット

 

 

 

 

 

 

ビーグレン



 

ビーグレン化粧品はリピート率が高いということで試してみました。

 

最初はもちろん毛穴の開きをなんとかしたいと思って使い始めましたが、
小じわも減り、肌がみずみずしい感じになり頬の毛穴も小さくなりました。

 

毛穴が小さくなるということは肌にハリが出るということですね。

 

ビーグレンのビタミンC誘導体やEXポリリン酸は、
肌のコラーゲンを増やしてくれるのでしわにも効果があります。

 

トライアルセットがあるので試してみるといいですよ♪

 

 

毛穴ケア サイエンスコスメb.glen

 

 

 

 

 

スムージングセラム

RED B.A スムージングセラム

 

ポーラは1929年創業。
研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。

 

1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、
その研究をエイジングケアの商品開発に活かしています。

 

紫外線や加齢、乾燥により、毛穴周辺のやわらかいコラーゲンが減少し、
硬くなって開いたまま閉じなくなる「形状記憶毛穴」になることを発見。

 

しゅわしゅわした泡状で、美容液+ミルク+UVカットの1品3役。
毎朝の使用で毛穴をケアします。

 

RED B.Aスムージングセラム

 

 

 

 

 

 

米肌



 

頬のたるみ毛穴、黒ずみ毛穴、肌のハリ不足解消で人気の米肌です。
14日間お試しセット販売プロモーション 販売価格1500円(税込)※送料無料

 

手にだしてみると少しトロミのあるテクスチャーですがべたつきはありません。

 

浸透力がよく、しっとり潤う感じで肌がもっちりします。
それと同時に毛穴が目立たなくなる感じです。

 

たくさんの雑誌やメディアで紹介され、人気の化粧品です。

 

>>「米肌」豪華トライアル5点セット!

 

 

 

たるみ毛穴

 

毛穴トラブルの中でも少し違うの頬のたるみ毛穴。たるみ毛穴の対処方法は他とは少し違う方法があります。


 

鏡をじっくりと見た時、肌がたるんでしかも頬には毛穴が目立つ…。

 

頬に広がる毛穴、これが『たるみ毛穴』と言われるものです。


たるみ毛穴の正体は?


『たるみ』&『毛穴』なんてなんとも恐ろしい。毛穴だけでも深刻な問題なのに…。両方なんて。
たるみ毛穴の原因はずばり『肌の老化』です。

 

肌にハリや弾力がなくなり毛穴が下に引っ張られたような状態になり目立ってしまうのです。
ファンデーションが毛穴に埋ったような状態になったり、むらになる。
頬のあたりがくすんで見える。

 

皮膚を少し持ち上げると毛穴が消える
これらはすべて『たるみ毛穴』と言われるものが原因。
老けた印象を与えてしまうのも特徴です。



たるみ毛穴の対処のポイント



毛穴の汚れは毎日しっかりと落としましょう

汚れが肌に残っているのはかなり危険です。毛穴は開きやすくなり肌の老化を促進させてしまうのです。

必ずその日のうちに汚れを丁寧に落としましょう。



しっかりとした保湿


肌を乾燥させるのが何よりも大敵です。保湿力の高い化粧水を選びたっぷりと肌に沁みこませましょう。

乾燥がひどいときにはローションパックがオススメです。

 

ただ、ローションパックはあまり長時間にならないようにしましょう。
コットンが渇いてくると、今度はお肌に水分を吸い取ってしまう恐れがあります。
3分〜5分を目安にすると良いです。


肌に入れた水分を逃がさないために蓋をしましょう

化粧水でたっぷり保湿をした後は、クリームなどでしっかり蓋を!

たるみ毛穴に一番大切な仕上げのスキンケアです。これを怠らないようにすることが大切。

夏は化粧水だけで終わらせたい方もいるでしょうが、これは必ず行ってくださいね。



エイジングケアの化粧品を選ぶ


毛穴対策用の化粧品と言っても様々。皮脂の分泌を抑えることを重視しているものもありますが

『たるみ毛穴』には肌のハリと保湿が必要になってきます。



しっかり睡眠をとる


肌が生まれ変わると言われているゴールデンタイム。

この時間にはしっかりと寝られるようにするのがベストです。なかなか難しいかもしれませんが
良い睡眠のためにはゴールデンタイムはとても重要です。
どうしてもゴールデンタイムに睡眠をとることが難しい場合は、できるだけ毎日同じ時間に眠るように心がけ、生活リズムを整えることに努力するようにしましょう。

睡眠不足も肌をたるませてしまう原因となるので注意したいですね。

 

毛穴の詰まり、黒ずみに効く化粧品

リメリー



 

Remery(リメリー)は、『いちご鼻』や『鼻のニキビ・黒ずみ・角栓・毛穴』のケアの為に
潤い成分をたっぷり入れ、開発された高濃度美容液です。

 

美容雑誌なんかにも掲載されてていて人気です。

 

乾燥により開きずらくなった毛穴を、肌を和らげ開きやすくすることで、
角栓・皮脂を排除し、ニキビや黒ずみ、いちご鼻になりにくい鼻にしていきます。

 

180日間も返金保障があるので安心して試してみるといいですよ。

 

>>リメリー公式サイト

 

 

 

 

 

バランシングセラム



 

毛穴に悩んでいる方の93%が実感した大人の毛穴ケアのための美容液です。

 

30代以降の毛穴の悩みは、『洗顔』だけでは解決しません!

 

鼻の毛穴、頬の毛穴、これらが目立つのは、汚れだけが原因ではないからです。

 

『メラニン蓄積型の”いちご毛穴”』
『加齢による”たるみ型毛穴”』
「乾燥による”開き毛穴”』

 

これら、大人毛穴の悩みには、洗顔だけではなく、コラーゲンを増やす
ビタミンC誘導体による『与えるケア』が必要です。

 

 

●保湿型ビタミンC誘導体を高配合

 

バランシングセラムCには、通常のビタミンC誘導体と比較して1.6倍の持続力があり、
毛穴に長時間働きかける最新の保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)を高濃度で配合!

 

 

●毛穴ケアに効果的な天然由来成分を配合

 

1.たるみ毛穴をキュッとアップ!『プロテオグリカン』

 

ヒアルロン酸以上の保水力を持ち、リフトアップ効果があります。目立ちやすい頬の
たるみ毛穴を改善します。

 

 

2.開き毛穴をギュッと閉じる『グリチルリチン酸2K』

 

甘草の根から抽出される成分で、炎症抑制効果に優れています。開き毛穴にアプローチします。

 

 

3.皮脂を抑えて毛穴を詰まらせない『ローヤルゼリー酸』
ローヤルゼリーの有効成分。過剰な皮脂分泌を抑制し、つまり毛穴にアプローチします。

 

●敏感肌にも安心!

 

石油系界面活性剤 アルコール※ 合成着色料 合成香料 防腐剤 シリコン 鉱物油は不使用です。

 

バランシングセラムC

 

 

 

 

 

 

ソワン



 

毛穴トラブル「開き・黒ずみ・角栓」の3つのケアができる毛穴専用美容液です。
毛穴に優しく働きかけ、引き締まった肌に導く毛穴専用美容液で、
「たまご肌」を目指せます。

 

毛穴ケア製品がたくさんありますが、
毛穴の三大トラブルがケアできる美容液はソワンだけです。 

 

特徴は
・毛穴ケア成分「アーティチョークエキス」配合
・その他5種類の毛穴収れん成分を配合
・無添加(合成香料・無着色・無鉱物・パラペン・アルコール不使用)
・購入しやすい60日間返金保証付き!

 

 

>>ソワン公式サイト

 

 

 

鼻の毛穴って目立ちますよね。
顔の一番真ん中にあり、突き出ているのでついつい目がいってしまいます。

 

また鼻は毛穴のトラブルが発生しやすい場所でもあります。
ぶつぶつとした角栓やニキビ、黒ずみなどが見えるとショックも大きいものです。
鼻の毛穴のトラブルについて、仕組みや解決方法等についてご紹介していきます。

 

 

【特徴】

 

顔全体には約20万個もの毛穴が存在しています。
その毛穴には3つの要素があります。

 

1.毛を作っていく毛包組織
2.汗を出すことによる体温調節と菌が増えるのを抑える汗線
3.皮脂の分泌による肌の潤い保護と、外から受ける刺激から肌を守る皮脂線

 

鼻にある毛穴には皮脂線の割合が多いのが特徴です。
特にTゾーンは他の部分と比べても、約7倍もの毛穴が存在しています。
よって、皮脂の分泌が多くなってしまうことで起こる毛穴の開きのトラブルが発生しやすいのです。

 

 

【洗顔と保湿が要!!】

 

この鼻のトラブルでは、正しい洗顔と保湿ができていれば毛穴の開きを治す効果がとても高いと言われています。
私たちは朝起きてから眠りにつくまで、また寝ている間も肌は乾燥にさらされていたり、空気中にある化学物質やほこりなどの汚れ、肌に残っている古い角質や雑菌などの刺激を受けています。

 

特に体の中で顔と言う部分は、洋服で覆ったりすることができないので、これらの刺激を1番大きく受ける場所です。
なので、正しいやり方で洗顔をし肌の清潔を保つこと、正しい保湿をして肌をしっかりと守っていくことがとても重要になります。
これが出来ていれば鼻のトラブルは一気に良い状態へと向かい、キープしていく事が可能という事です。

 

冬場はよく乾燥の季節と言われるだけあり、皆さん乾燥には気をつけているかと思いますが、実は夏場もエアコンが効いている室内と言うのは肌の乾燥に直結しています。
ですので、どの季節でも洗顔と保湿と言うのは欠かせないお手入れの1つです。

 

 

 

【洗顔】

 

石鹸や洗顔料は泡立てが重要

 

泡ネットを活用するのもおススメ。きめ細かく、しっかりとした泡を作る事が出来ます。
100均にも売ってますね。

 

ゴシゴシしない!

 

化粧を落とそうとついつい力が入りがちになるかもしれませんが、ゴシゴシと強くこすることは、肌へのダメージが強くNG。
指先で洗うようにすると優しく力があまり入らないのでおススメです。

 

手のひらだけ使うのもOKです。
どちらも、指先や手のひらと肌の間に泡を挟む感じで優しく手を滑らせていきましょう。

 

朝は軽い洗顔

 

朝は、外からの汚れ・菌などの外からの刺激をまだ受けていない状態なので、クレンジングは必要ありません。
ぬるま湯だけでも朝は大丈夫なくらいです。洗う際も軽く済ませましょう。

 

夜はクレンジングと洗顔

 

メイクを落とすので、クレンジングを使ってしっかりと落とすようにしましょう。
けれど、力加減は洗顔の時と同じように優しく、強い力は必要ありません。

 

洗い始めはTゾーン

 

鼻の毛穴トラブルは、鼻の頭などを洗い逃している事が多いので、まずは鼻を中心としたべたつくTゾーンから洗っていきましょう。

 

泡が顔全体につくと、洗い終わった感を受けます。
ですので、最初に顔の中心からきれいにしていくのがおススメです。
やはりポイントは力を入れないこと。

 

最初はこれで本当に綺麗になっているの?と思うくらいに洗った感がないかもしれません。
それで十分なんです。
その感触に慣れてくると、ソフトな洗い心地が心地よくなります。
根気よく続けてみて見てください。